HOME > 会社情報 > 採用情報 > 先輩社員の声(営業・管理部門)

会社情報

先輩社員の声(営業・管理部門)

倉田 諭

大阪支店 家庭用販売一課倉田 諭2018年4月入社教育学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

約440年の歴史があり、原料にこだわりながら日本の食卓の根幹をになう淡口しょうゆの代表的な企業であることが魅力です。
やりがいとしては得意先・消費者の方々から「やっぱりヒガシマルが良い。」とおっしゃっていただける場面にやりがいを感じます。

②仕事をする上でのモットー

どんな小さな簡単なことでも成功したことを励みにするように意識しております。

③入社後の印象的な出来事

初めて先輩社員に同行した日です。商談の場を間近で見てひとつの商品をスーパーに並べるために、これだけの熱意と労力がいるのかと驚いたことが思い出です。

④休日の過ごし方

得意先とのゴルフや、また地域の草野球チームに所属しているので、毎週日曜日は野球に勤しんでおります。

⑤入社を決めた動機

幼少期からヒガシマルの近所に住んでいたこともあり、食卓には常にヒガシマル製品が並んでいました。それらをもっと多くの方々に広めたいと思い志望いたしました。

(2020年1月取材)

野々村 優花

大阪支店 家庭用販売一課野々村 優花2019年4月入社生活環境学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

「やっぱり淡口しょうゆはヒガシマル!」と言っていただけるよう、「原料から食卓まで」を掲げ、素材を活かしたおいしさを追求している点が当社の魅力です。
家庭用営業ではスーパーのバイヤーに対し、催事や季節に沿った企画を商談し採用になった時や、実際に売り場で試食販売を行いお客様から「ヒガシマルの醤油使ってるよ、おいしいよね!」と言っていただけることが私のやりがいです。

②仕事をする上でのモットー

どんな時も前向きに!

③入社後の印象的な出来事

営業活動の他に管理栄養士を目指す学生や主婦の方に対して講習会を開くことがあります。その際、淡口しょうゆは濃口しょうゆよりも塩分が少し高いため、料理に使用した場合塩分が高い食事になってしまうというイメージを持っている方が多いことを知りました。
しかし、実際は素材の色、だしの味を生かした調理ができ、低塩に仕上げることができます。このような淡口しょうゆの良さをより多くの人に知ってもらえるよう、営業活動をしていきたいです。

④休日の過ごし方

休日は同期と買い物、仕事終わりは先輩とご飯に行きます。

⑤入社を決めた動機

仕事や運動をする等、何事においてもまず自分自身の体が健康であることが一番大切だと思います。そのため、私たちが毎日食べる食から多くの人の健康につながる仕事がしたいと考えていました。その中でも、自然なおいしさを通じて、「健康と長寿」そして、「楽しく、豊かで、安全な食生活」を掲げ、多くの人から愛されるものづくりの姿勢に惹かれ入社を決めました。

(2020年1月取材)

金碇 翼

大阪支店 業務用販売一課金碇 翼2019年4月入社文化学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

業務用(外食・中食)の商談で、提案したメニューを採用していただき商品として出てきた時。

②仕事をする上でのモットー

週末に予定を入れてそれを楽しみに頑張ることです。

③入社後の印象的な出来事

当然かもしれませんが、この業界は”食”に対して熱心な方が社内、社外問わず多いです。熱量が凄まじい。

④休日の過ごし方

サッカー観戦です。国内は現地で、海外はDAZNで。

⑤入社を決めた動機

小さい頃から身近に感じていた会社だからです。

(2020年1月取材)

川端 唯奈

営業連絡部 営業連絡課川端 唯奈2020年4月入社農学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

ヒガシマルの魅力は、原料にこだわって素材を活かしたおいしさを追求している会社であることです。また、温厚な人が多く、先輩社員がとても優しいところです。人柄をメインに就活はしていなかったので、偶然の賜物です。
仕事のやりがいは、お客様から「ヒガシマルのファンです」とお問い合わせをいただいたり、お便りをいただいたりした時に感じます。

②仕事をする上でのモットー

1.明るく、楽しくコミュニケーションをとること
2.相手のことを考えて行動をすること
3.正確さとスピード感を両立すること

この3つを主に意識して行動しています。

③入社後の印象的な出来事

お客様相談室での問い合わせのうち、約8割が「この商品の取扱店を教えてほしい」といった問い合わせであることです。入社前までは問い合わせ=クレームだと思っていたので、とても驚きました。お客様から「やっぱりヒガシマルの商品じゃないとね」と言っていただけることも多々あり、とても嬉しく思います。ヒガシマルのファンが一人でも増えてほしいと思いながら日々の業務に携わっています。

④休日の過ごし方

料理教室に行ったり、お菓子作りをしたりしています。
一人暮らしなので作ったお菓子を食べきれず、会社に持っていくこともありますが、みなさん喜んで食べてくれるので作り甲斐があります!!!

⑤入社を決めた動機

食材を美味しく調理するために必要な調味料に興味があり、調味料を扱う食品会社を見ていました。その中でも当社は、素材の良さを活かす淡口しょうゆの会社である点や原料にこだわって商品を作っている点など、魅力がいくつもありました。また、決められた販促部署がない分、営業自らがメニュー提案など販促の方法を考えて行うことができるスタイルにも惹かれ入社を決めました。

(2021年1月取材)

松田 侑也

中四国九州ブロック 福岡営業所松田 侑也2020年4月入社商学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

すべての商品がおいしすぎて、毎日ヒガシマルの商品を使うほどファンになりました。その魅力を、お得意先様や、ユーザー様に共感していただけることが一番のやりがいです。

②仕事をする上でのモットー

気になった商品は作って食べることです!食べることが一番勉強になるし、相手への共感を生むと考えています。

③入社後の印象的な出来事

私には九州のお醤油が甘すぎました。最近はマイ醤油を持参して出歩きます。

④休日の過ごし方

食べる!とにかく食べる!福岡のご飯がおいしすぎます!!

⑤入社を決めた動機

学生時代は週10回、うどんを食べていたので、うどんといえばうどんスープだと思い、魅力を広げていきたいと思ったからです。

(2021年1月取材)

春名 敢太

中部東海北陸ブロック 名古屋営業所春名 敢太2020年4月入社社会安全学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

お客様が求める“おいしい”に対して全集中している所です!工夫して調理した料理をおいしいと言っていただけた時です。

②仕事をする上でのモットー

分からない所はしっかり自身で考えた上で、相手に聞くこと。そして相手との約束を守ることです!

③入社後の印象的な出来事

問屋さんへの試食会の際に、大切なメインの料理を営業所に忘れてきてしまったことです。あの時の絶望感は今でも心と体が覚えています (先輩社員に助けていただきなんとかなりました) 。この経験により、今では入念な準備をするよう心がけています。

④休日の過ごし方

ゴルフ練習場へ先輩社員と共に行きます。教えてもらいながら、練習してます。運動不足解消もかねて、今はとにかくボールを打つのが楽しいです!!

⑤入社を決めた動機

真面目ながらもユーモアのある社風が、自分と合っていると感じたからです。

(2021年1月取材)

福井 雄一郎

中四国九州ブロック 広島営業所福井 雄一郎2021年4月入社社会学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

400年以上の歴史を持ち、淡口しょうゆのトップメーカーとして、関西を中心に和食の食文化を支えてきた所が魅力だと思います。
商談の時、得意先の方々に商品や試食を提案して「これ本当に美味しいね!」と喜んでいただけた時にやりがいを感じます。

②仕事をする上でのモットー

臆せずにチャレンジする。迷ったらとりあえず行動するよう心がけています。

③入社後の印象的な出来事

広島営業所に配属となり、ずっと住んでいた関西を離れることになったのですが、地域ごとに様々なしょうゆメーカーがあることに驚きました。しょうゆは地域色がでる調味料なのだと実感しました。

④休日の過ごし方

家で映画を見たり、釣りが好きなのでたまに釣りに行ったりしています。最近は家で熱帯魚を飼い始めたので、熱帯魚の飼育に力を入れようと思っています。

⑤入社を決めた動機

私の地元がヒガシマル醤油の近くだったことと、関西を中心に長いあいだ和食の食文化を支えてきたところに魅力を感じたので、入社を決意しました。

(2022年1月取材)

西之園 文裕

中四国九州ブロック 福岡営業所西之園 文裕2021年4月入社文芸学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

どの商品も美味しいところです。
仕事のやりがいは商品の売り方を考えていく中で食への知識が身についていくところです!

②仕事をする上でのモットー

行っている仕事に対して今の自分のやり方が本当に正しいのか常に疑うことです。

③入社後の印象的な出来事

鹿児島のスーパーに行くと、見たことのない地場のしょうゆがたくさん並んでおり、驚きました!

④休日の過ごし方

一つ上の先輩にサウナに連れて行ってもらっています。
整うことにハマっております!

⑤入社を決めた動機

和食が大好きだからです!
脂っこいものを食べすぎると胃が弱くなる体質のため、昔から和食に助けられてきました。
その和食に携わる仕事をしたいと思ったからです!

(2022年1月取材)

行本 佳那

東京支店 販売二課行本 佳那2021年4月入社応用生物科学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

「淡口しょうゆ」と「うどんスープ」の2つの主力商品があり、400年という歴史がある点、「原料から食卓まで」を掲げ、安心・安全な商品を製造している点が当社の魅力だと考えます。商品の魅力・美味しさがお客様に伝わったときにやりがいを感じます。

②仕事をする上でのモットー

・小さな成功体験を大切にすること。
・オンとオフの切り替え。

③入社後の印象的な出来事

有楽町で行われた地場産物フェアに出展し、お客様に直接商品を販売したことです。想像以上に多くのお客様が足を止めてくださり、「うどんスープ」を含め多くの商品が、たくさんのお客様に使ってもらえていることを実感できました。

④休日の過ごし方

高校・大学時代の友人と遊ぶことが多いです。
平日に溜めてしまった家事をしたり、散歩をしたり、読書をしたりして過ごしています。

⑤入社を決めた動機

幼いころから、家庭での食事が好きだったことから、調味料メーカーを志望していました。
大学生の頃に祖母を癌で亡くし、食を通して「健康」を届けていきたいと思うようになりました。大学で栄養学を専攻する中で、和食の健康性を実感していたので、和食に欠かせない淡口しょうゆのトップメーカーである当社に入社を決めました。

(2022年1月取材)

岡留 慶至

広域特販部 東日本岡留 慶至2021年4月入社農学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

外食企業への提案後、実際に当社の製品を採用していただき、店舗でメニューに掲載された時です。

②仕事をする上でのモットー

・何事も前向きでいること。
・気になるメニューがあれば足を運んで食べること。

③入社後の印象的な出来事

外食企業との商談を通じて、普段食べているレストランのメニューがどのように開発されているのかを知ったことです。

④休日の過ごし方

趣味の釣りやキャンプ、散歩をして過ごしています。
食べ歩きなども仕事に繋がる発見が多いので、積極的にしています。

⑤入社を決めた動機

大学時代、農学を学んでいたため、当社の原材料の国産化への取り組みに強い感銘を受けました。

(2022年1月取材)

白川 彩美

人事部 人事厚生課白川 彩美2021年4月入社発達教育学部卒

①ヒガシマルの魅力&仕事のやりがい

私にとってヒガシマルの魅力は、学生時代に興味を抱いていた食育活動に力を入れた会社であることです。今、人事部の一員として淡口しょうゆの良さを伝える食育活動に加わることができ、とても嬉しく思います。
また、学科で学んだ「受容、傾聴、共感」を意識して取り組んだ食育活動の講演後、学生の方から相談をいただいた時に、とてもやりがいを感じます。
大学時代の学びを活かせて、自分の伝えたい思いが相手に届いたという点に達成感を得ます。

②仕事をする上でのモットー

「明るく、素直に、誠実に」をモットーにしています。
持ち前の明るさを日々忘れず、何事も、向上心と素直さをもって知識等を吸収し、相手の立場に立って考え、行動する誠実さを大切にしながら仕事をしています。

③入社後の印象的な出来事

入社前にも感じていましたが、「人に対し誠実な心優しい社員」が多いことです。
所属部署はもちろんのこと、他部署の人も気にかけて話しかけてくれるため、人間関係に対する不安を抱かず業務に向き合うことができています。

④休日の過ごし方

ホットヨガと料理教室へ通うことです。
汗を流し、コリをほぐし、美味しいものを作って食べることが至福のひと時です。

⑤入社を決めた動機

就職活動を行う中、私は「教育」という軸を中心に据え、多くの業界を見ていました。その中で、当社にエントリーしたきっかけは、昔から馴染みのある会社であり、食育活動に携わっていたからです。
説明会に足を運んだ際、働く社員の温かさや言葉に触れ、「ここで働きたい」という強い思いを抱いて受けた結果、入社することができました。

(2022年1月取材)