HOME > レシピトップ > 茶碗蒸し特集

和食がいっぱい。ヒガシマルレシピ


商品名から絞り込み

  • 淡口しょうゆ

  • うどんスープ

  • 京風割烹白だし

  • めんスープ4倍濃縮

  • 鍋つゆシリーズ

  • 牡蠣だし醬油

ほっと、やさしい、もう一品。カンタンおいしい茶碗蒸し。

茶碗蒸し

和食の定番であり、蒸し料理の代表でもある、茶碗蒸し。
作り方のコツや、多彩な具材を入れたアレンジ茶碗蒸しなど、茶碗蒸しに関するいろいろなことをご紹介します。

もっと見る

茶碗蒸し豆知識

一説によると、元禄2年(1689年)、中国との貿易が許されていた長崎に唐人屋敷が設けられ、中国と長崎の人々との交流があり、互いに招き合い食事をする機会が多かったといわれています。その際に伝わった唐人料理にアレンジを加え、長崎独自の卓袱(しっぽく)料理が生まれました。その献立のひとつだったのが茶碗蒸しだと言われています。
伊予松山の藩士、吉田宗吉信武は、長崎で茶碗蒸しを食べ、そのおいしさに感動。
長崎で茶碗蒸しと蒸し寿司の専門店をつくったそうです。