HOME > ニュースリリース トップ > 2010年

ニュースリリース

一覧に戻る

2010年5月20日NEWS RELEASE No.1008

原料のすべてに選び抜かれた地元播磨産を使用

限定醸造淡口(うすくち)醤油 「龍野乃刻(たつののとき)」

6月から予約受付開始!この秋お届け。

ヒガシマル醤油株式会社(本社:兵庫県たつの市、社長:淺井昌信)は、春に仕込んで秋に搾る、限定醸造淡口醤油「龍野乃刻(たつののとき)」の受付を、平成22年(2010年)6月1日(火)より開始致します。
芳醇でまろやかな味わいと上品な芳香、これまでの淡口醤油を超えた究極の淡口醤油「龍野乃刻(たつののとき)」は、つねに最高の味と品質を追求し続けながら、今年で発売9年目を迎えました。
お客様の満足度の指針でもあるリピート率は70%。ご購入いただいたお客様のうち、3人に2人以上の方に再購入していただいております。
2010年の自信作、一年に一度だけの搾りたての味わいを是非、お楽しみ下さい。

確かな品質で、農林水産大臣賞を受賞

「龍野乃刻(たつののとき)」

「龍野乃刻(たつののとき)」は、淡口醤油のトップメーカーである当社が、究極の淡口醤油の実現を目標に、忠実に受け継いだ伝統製法と新技術を生かしながら研究開発を重ね、平成14年(2002年)に完成、発売を開始。その確かな品質が認められ平成17年(2005年)には「第33回全国醤油品評会」において、淡口醤油部門最高位賞である農林水産大臣賞を受賞しました。

原料はすべて地元播磨産を使用

「龍野乃刻(たつののとき)」の原料には、大豆、小麦、米をはじめ、赤穂の塩、鉄分の少ない揖保川の軟水など、すべて選び抜いた地元播磨産のみを使用しております。
特に小麦は、醤油の原料として国内で指折りの品質を誇る「播磨産高品質完熟小麦」を使用。
「播磨産小麦」は、一時不作により激減していたものを、当社が兵庫県やJAなどに呼びかけ、地元栽培農家の協力を得て平成13年(2001年)から試験栽培を開始、改良を重ねた結果、淡口醤油に適した粒張りの良い完熟小麦の収穫に成功したものです。
この連携は地域の10団体に及び、小麦だけでなく大豆、そして米へと取り組みが拡大する中で、平成21年(2009年)には、100%地元産原料を使用したプレミアム商品「龍野乃刻(たつののとき)」という、地域ブランドの確立に繋がりました。

農林水産省、経済産業省が選ぶ「農商工連携ベストプラクティス30」に選定

農商工連携の一環として食育体験イベント「麦踏みフェスティバル2010」を開催農商工連携の一環として食育体験イベント
麦踏みフェスティバル2010 を開催

このような取り組みは「農業者-加工業者-研究機関-行政」の好連携として評価され、平成20年(2008年)「農商工連携88選」に選定されました。また、その先駆的、継続的な取り組みは、連携構築だけでなく、商品・サービス開発においても高く評価され、平成22年(2010年)には、「農商工連携ベストプラクティス30」に選定され優れた事例として注目を集めています。

お客様の反響が「醸造の糧」

「年に一度のこの時期を楽しみにしています。色がキレイで、少量でも旨味を感じることができます。
また、素材の味を壊さず、ずっと使っていたい一品です。」兵庫51歳
「こんなに美味しいお醤油は初めてでした。お醤油が好きで、原料にこだわった物を選んで、いままでやってきたつもりですが、格別です。」東京 33歳
お客様からいただいた、多くの反響がさらにおいしい「龍野乃刻(たつののとき)」を醸造する糧となっております。

商品概要 限定醸造淡口醤油「龍野乃刻(たつののとき)」

容量/荷姿 1箱 310ml瓶×2本入り
(化粧箱入り)
1箱 310ml瓶×6本入り
(ダンボール箱入り)
販売価格 1,785円(税込) 5,250円(税込)
送 料 500円(同一お届け先の場合は数に関係なく全国一律)
お申込み期限 平成22年(2010年)10月末
(但し、予約数が限定数に達した時点で締め切り)
お届け時期 2010年11月上旬予定
ご注文方法
ホームページ
http://www.higashimaru.co.jp/
はがき
:〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町富永100-3
ヒガシマル醤油㈱ 通販係
FAX
:0791-63-9065
電 話
:0120-168-014(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)
※「龍野乃刻」は限定醸造のため予約通信販売のみ。
  一般の小売店では取扱いしておりません。

お問い合わせ先

ヒガシマル醤油㈱ お客様相談室 TEL:0791-63-4635 FAX:0791-63-4585